壁紙・クロスを貼り替える時に。③

壁紙・クロスの貼り替え工事の際、同時に施工することで、安心・快適になるオススメの工事を紹介します。

第3弾「コンセントやスイッチの追加や移動

壁紙・クロスの貼り替えるときは、ついでにコンセントやスイッチの場所や数も見直してみましょう!

コンセント2~1

3_r,1 009-01

お家に住みはじめてから気づくこと、それはコンセントやスイッチの場所と数!

一番込み合うキッチンやリビングの電化製品の近くなどは、ついついタコ足配線になってしまいがちです。

延長コードを使うにしても、コードがにょろにょろ、なんだかお部屋がすっきりしません。

そして、お部屋の模様替えで家具を移動させたくても、コンセントやスイッチがあるからここには置けない!ということはないでしょうか?

私事ですがつい先日、キッチンにてバーミックス(ハンドミキサー)を使用しようとしたところ、キッチンのコンセントがうまっていたので、少し離れたなぜこんなところに?という場所にあるコンセントを使用しました。

ですが、そのコンセントとキッチンカウンターが遠すぎて、結局、空中でバナナジュースを作るハメになりました。

なんで必要な場所にコンセントがないの?

一番使うところのコンセントはいつも渋滞をおこしている!

コンセントやスイッチの場所や数によって、スムーズな動きが制限されています。

けれども永く住まう家で、ずっとこのままでいるわけにはいきません。

それだけのためにリフォームするのは大掛かりになりますので、もし壁紙・クロスの貼り替えをご検討されていれば、一緒に工事されるのをおすすめします!

場所によっては増やしたり移動させたりするのが難しい場合もありますので、お見積り前にご相談ください。